戻る〕 〔「その他29」メニュー〕 〔「税額表」ホーム

償却費の計算方法 H19.3.31以前取得分

旧定額法(取得価額−残存価額)×旧定額法償却率 ●前期までに償却累積額が従前の償却可能限度額(原則 取得価額の95%)に達しているとき(注)H20年分から適用。

償却費=(取得価額−従前の償却可能限度額−1円)×当期の月数/60

(注)残存簿価が1円に達するまで償却が可能。

旧定率法(取得価額−償却累計額)×旧定率法償却率
旧生産高比例法(取得価額−残存価額)÷採掘予定総数量×当期の採掘数量
旧国外リース期間定額法(国外リース資産の取得価額−見積残存価額)÷賃貸借期間の月数×当期の賃貸借期間の月数


外部リンク(国税庁HP)
旧定額法と旧定率法による減価償却(平成19年3月31日以前に取得した場合)