閉じる

特定公益信託の信託財産の運用の方法等(所得税法施行規則第四十条の十)

第四十条の十 令第二百十七条の二第一項第四号ハ(特定公益信託の要件等)に規定する財務省令で定める方法は、合同運用信託の信託(貸付信託の受益権の取得を除く。)とする。
 令第二百十七条の二第三項第八号に規定する財務省令で定める法人は、自然環境の保全のため野生動植物の保護繁殖に関する業務を行うことを主たる目的とする法人で次に掲げるものとする。
 その構成員に国若しくは地方公共団体又は公益社団法人若しくは公益財団法人が含まれているもの
 国又は地方公共団体が拠出をしているもの(前号に掲げる法人を除く。)
 前二号に掲げる法人に類するものとして環境大臣が認めたもの

R1.4.1現在の法令

出典:e-Govウェブサイト(http://www.e-gov.go.jp) を加工して作成