雑所得

雑所得とは、利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、譲渡所得及び一時所得のいずれにも該当しない所得をいう。



所得税法

法35 雑所得
令82の2 公的年金等とされる年金
令82の3 確定給付企業年金の額から控除する金額
令82の4 勤労者財産形成基金契約に基づいて支出された信託金等の取扱い

令183 生命保険契約等に基づく年金に係る雑所得の金額の計算上控除する保険料等
令184 損害保険契約等に基づく年金に係る雑所得の金額の計算上控除する保険料等

法31 退職手当等とみなす一時金
令72 退職手当等とみなす一時金

法44の2 免責許可の決定等により債務免除を受けた場合の経済的利益の総収入金額不算入
令93の2 減額された外国所得税額のうち総収入金額に算入しないもの

法203の2 源泉徴収義務
法203の3 徴収税額

措置法

措法27 家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例
措令18の2 家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例

措法41の10 定期積金の給付補てん金等の分離課税等
令298 内国法人に係る所得税の課税標準

措法41の12 償還差益等に係る分離課税等
措令26の15 償還差益の分離課税等に係る割引債の範囲

措法41の14 先物取引に係る雑所得等の課税の特例
措令26の23 先物取引に係る雑所得等の金額の計算等

措法41の15 先物取引の差金等決済に係る損失の繰越控除
措法41の15の3 公的年金等控除の最低控除額等の特例

戻る〕 〔「所得税R1」メニュー〕 〔「税額表」ホーム

R1.4.1現在の法令等
作成日:R1.10.3